天狼

ちょっとした妄想やら日々おもってること。暇な時に是非。

bad end 2

.

 

あれから2週間くらい。

あのあとは、いつも通り寝に行った。

たかひろはソファで寝てた。

 

今は実家から仕事に通ってる。

 

 

 

 

もう顔も見たくない。

でもこの気持ちは何?

寂しさに駆られるこの気持ちは何?

 

そんなふうに思いながら仕事から帰る。

 

「せーーーーんぱーーーいっ」

 

っておちゃらけて肩を叩くいつもの行動。

 

「小瀧……なに。」

 

にこーってわらって。

 

「またそんな態度。いいのかな、寂しがりやの先輩?」

 

この人には全部見透かされてるし。

…癒しももらってる。

 

「……今日も行かない?」

 

実は

 

 

 

私にももう1人大切な人はいた。

後輩の小瀧。

 

たかひろに浮気相手がいるって教えてくれたのもこの人。

その話を聞いて不安で寂しかった私を癒してくれたのもこの人。

 

ごめんね?たかひろ。

だって、あなたの方が悪いでしょ?

 

 

 

.